クレバリーホーム橿原店

トップ / お近くの展示場 / クレバリーホーム橿原店

橿原店モデルハウス

クレバリーホーム橿原店
クレバリーホームVシリーズ

  • 〒634-0006
  • 橿原市新賀町521 ABCハウジング橿原住宅公園内
  • フリーダイヤル 0800-2002-908
  • TEL 0744-24-3311
  • FAX 0744-24-2111
  • 定休日 火曜日・水曜日(祝日は営業)
  • 営業時間 10:00〜19:00
  • 電車の場合 近鉄大阪線・近鉄橿原線「大和八木」駅から北へ徒歩5分

建築家 中澤 博史とコラボしたモデルハウス

中澤博史
中澤博史/NAKAZAWA HIROSHI

略歴
1969年7月 大阪府生まれ
1992年3月 近畿大学理工学部建築学科 卒業
1992年4月 株式会社大建設計 入社
1998年2月 中澤建築設計事務所 設立

橿原モデルハウスコンセプト
クレバリーホームの特徴の一つにタイル外壁があります。外壁の主流であるサイディングに対して工期や費用がかかるため、効率のよい材料ではありませんが、耐久性や耐火性に優れ、生活の器である住まいをしっかりと守ってくれます。また、タイルは天然の素材から作られるため、一枚一枚が不均一で多様なテクスチャーをもっています。人は均一なものよりも少し不均一なもののほうが、単調なものよりも少し多様なもののほうが風格や味わい深さのようなものを感じます。それがタイルの持つ魅力の一つだといえます。

このモデルハウスを設計するにあたり、内部空間にも通常より少し不均一であったり、多様であるものを取り入れることで、空間に奥深さのようなものが感じ取れ、生活に潤いを与えられると考えました。室内の仕上げに荒い表面のタイルや表情豊かな木材、ムラのあるクロスを使用したのもそのためです。

平面プランでは、部屋から部屋への移動するルートが複数ある部分がいくつかあり、多様な動線を設けています。動線を複数の中から選択できるということは、選択の余地のない場合と比較すると、自由で豊かな生活だと感じとれるでしょう。また、動線が複数あるということは、ぐるっと一周回遊することができるという楽しさも兼ね備えます。

天井高や床高も全てを均一にはせずに一部に変化をつけ、移動に伴う視覚的な変化に期待しています。天井の低い部分があることによって高い部分が開放的に感じられたり、高い部分があることによって、低い部分に落ち着きを感じていただけると考えました。床高や天井高を抑えることで、一部には中二階が出現し、スキップフロア形式の住まいとなっています。空間同志が伸縮しながらつながり、家族の気配を上下階に伝えます。

このモデルハウスでは、タイルのもつ不均一さや多様性を空間や動線に反映させています。ここを訪れた人々に豊かな生活を思い描いていただけるのではないかと期待しています。

お近くのクレバリーホーム

ご案内地図

クレバリーホーム橿原店

日本中央住販は、クレバリーホームとFC契約を締結し運営しております。

Copyright © 2018 株式会社 日本中央住販 All Rights Reserved.